2016年10月11日火曜日

公明・山口那津男代表カジノ法案審議入りは容認!?



 公明党の山口那津男代表は11日の記者会見で、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案に関し、今国会での審議入りには反対しない考えを示した。

 山口氏は「(法案が付託された衆院)内閣委員会にはいろんな案件がある。そういうことも含めて検討すればいい。議論すべきだとか、すべきでないと私からは言う状況ではない」と述べた。

 公明党は同法案の成立には慎重な姿勢を示している。

【2016年10月12日(水)16時50分配信 産経新聞から抜粋】

0 件のコメント:

コメントを投稿